バストの悩みを解決してスタイルアップ!年齢に負けない体つくり一挙公開♪

矯正下着でバストアップは可能?

矯正下着でバストアップは可能?

バストアップにはさまざまな方法があります。
美容外科で行う豊胸手術やヒアルロン酸注射、
自分でできるものとしてはサプリメントやマッサージなどになりますが、
そのほかに矯正下着というものがあります。

 

これは脇やお腹、二の腕などに流れてしまった脂肪を集めてブラジャーのカップにおさめることで、
形のよいバストを作るというものです。
バストのほとんどは脂肪でできていますが、
脂肪というのは実はとても流動的なもので、常に形を整えておかないと、
重力に逆らいきれずにどんどん流れてしまうのです。

 

つまり流れてしまった脂肪を集めてしかるべきところにおさめる、というわけで、
脂肪そのものを増やすわけではありません。
そういう意味では矯正下着にバストアップ効果があるとは言いがたい部分もあります。

 

元々細身で集める脂肪がない人の場合はこの方法はとれません。
しかし余分な脂肪がある人であれば、集めることによってバストアップすることは可能ですし、
脂肪が移動した分お腹や脇がスッキリするというメリットもあります。

 

矯正下着を選ぶ際には、信頼できるお店でサイズをきちんと測ってもらい、
ちょうどよい補正力のあるものを選ぶようにしましょう。
ぴったりしたものを選ばないとバストの形が悪くなったり、
逆にバストをつぶしてしまうこともあるので注意が必要です。

 

また、バストアップしたいあまり締め付けのきつすぎるものを選ぶのもNGです。
胸に過度の力が加わるとせっかくの脂肪が燃焼してしまい、かえってバストが小さくなってしまうことがあります。

 

なお、矯正下着にはつけている間だけバストを大きく見せることができるというものと、
つけ続けることで実際にバストが大きくなるものとの2種類があるので気をつけましょう。

 

前者の場合はてっとり早くバストアップできますが、長時間つけていると苦しく感じることもあります。
後者の場合、つけることで大胸筋を鍛えることができるので、
その結果としてバストアップする、というものがあります。