バストの悩みを解決してスタイルアップ!年齢に負けない体つくり一挙公開♪

年齢は気にしない、バストを綺麗に見せる方法

年齢は気にしない、バストを綺麗に見せる方法

ダイエットやスキンケア、加齢に伴うアンチエイジングケアはたくさんありますが、
バストのアンチエイジング法はあまり 世間では見られません。

 

一般的な常識としてバストは年齢と共に形が崩れ、
なかなか若い時のような張りや大きさを保てないという認識があるからではないでしょうか。

 

確かにピーク時の綺麗な形の胸を保つのはとても大変で、
常に胸筋や背筋を鍛え続け、脇腹や背中などの余計な脂肪を取り除かなくてはなりません。

 

ジムに通い、バストアップに有効なトレーニングをしますか?
またはエステサロンでマッサージや機械を使った豊胸ケアを行いますか?
このように考えると、バストケアだけでとてもたくさんの時間を費やすイメージが浮かび、
大変だな、と考えがちになります。

 

しかし、このような地道な苦労の前に、
発想の転換で年齢を気にせずにバストの悩みを解消するポイントがあります。

 

それは、「デコルテを綺麗に見せる」ことです。
デコルテ、とは、首とバストの間、鎖骨周りの部分を言います。
ここを綺麗に見せることで、年齢による身体全体のボリュームダウンを視覚的にカバーすることができます。

 

方法は簡単です。
やや顎を上げて、肩をストン、と落とすような体勢で首を長く見せます。
そして軽く胸を前に反らすような気持ちで正面を向くと、対面にはデコルテ部分が浮き上がるように見えます。

 

つまり、無理をせず少しだけ「鎖骨を前に見せる」だけで上半身が前向きになり、
陰を作りやすい首周り部分が浮き上がることでバスト周辺がアピールされます。
実質この体勢だといつもより背筋も伸び胸もアップされますから、
上半身全体のラインもスマートに見えるはずです。

 

視覚的に変化が見えると、毎日鏡を見てご自身で確認ができるのでさらに関心が湧きます。
特に春、夏は首を長く鎖骨を見せる服装になりますから、体勢維持の習慣をつけるには最適です。
そして、秋、冬に綺麗にスカーフやマフラーを見せることが出来るデコルテを目指しましょう。

 

このようなポイントを一つ抑えることで、体型の変化を年齢のせいにすることなく、
ポジティブにご自身の身体を愛せる毎日になります。どうぞお試しください。

関連ページ

年齢によるバストアップの悩みも内側と外側のケアで改善へ導く
バストの悩み、胸のコンプレックス解消、ダイエットをしながら理想的な胸の作り方、年齢に負けない上向きバストアップなど女性ならではのバストの悩みを一挙解決する方法をご紹介いたします。