ブラジャーで胸を綺麗に見せる方法はあります

ブラジャーで胸を綺麗に見せる方法はあります

ブラジャーで胸を綺麗に見せる方法はあります

バストをいつまでも綺麗に保ちたいものですが、中々年齢と共に難しいこともあります。
そんな時には、ブラジャーを見直すことで、年齢に関係なくバストを綺麗に見せることが可能になります。

 

 

ブラジャーでバストアップ

 

 

まずはブラジャーのチェックです。手持ちのブラジャーに、何気ない時ストラップが落ちてしまう、
うつむいた時にカップから胸が浮いてしまう、軽く飛んだり動いたりすると大きく胸が揺れる、
アンダーが後ろ上がりになってしまう、お肉が脇からはみ出る、
胸を上げた時に胸が出てしまうなどの状態である場合、
ブラジャーの見直しが必要です。

 

バストを綺麗に見せるブラジャーを購入するには、いくつか確認ポイントがあります。

 

体型や年齢でバストは変化するため、3ヶ月程度を目安にサイズは購入するたびに測り直します。
左右でサイズに違いがある場合は、大きい方のバストに合わせます。

 

小さい方に合わせると大きいバストが押さえつけられて形が崩れてしまう可能性があります。

 

また、バストが外に広がりやすい場合は、肩ひもが外側についているタイプ、
普通の大きさのバストであれば4分の3カップ、
大きめのバストの場合ならフルカップを選択します。

 

普通のサイズの場合は、
脂肪をカップの上部に納めることが可能になるため4分の3カップを選択し、
大きい場合はフルカップを使用すればスッキリした印象になります。

 

バストを綺麗に見せるにはブラジャーの着け方も大切です。

 

少し前かがみになり、アンダーの一を合わせてホックをとめます。
左胸のアンダーを抑えて右手で脇の肉や背中を寄せ、左胸の下から持ち上げてカップに納めます。
この時は胸の周りのお肉ごと納めることがポイントです。
収まったら、斜め上に手を引き抜いて谷間を作ります。
そしてアンダーベルトを下に引っ張って、バストトップを上に上げます。

 

ストラップの長さも調整します。ストラップの長さは指が1本ストラップに軽く入るくらいの長さです。

 

バストは美容整形などで綺麗に見せることも可能ですが、
まずは日頃使用しているブラジャーを見直して、着け方も正しく行なうことで、
格段にバストは綺麗に見えるようになるのです。

関連ページ

バストアップサプリメントの選び方について
バストの悩み、胸のコンプレックス解消、ダイエットをしながら理想的な胸の作り方、年齢に負けない上向きバストアップなど女性ならではのバストの悩みを一挙解決する方法をご紹介いたします。
バストアップには補正下着も役立ちます
バストの悩み、胸のコンプレックス解消、ダイエットをしながら理想的な胸の作り方、年齢に負けない上向きバストアップなど女性ならではのバストの悩みを一挙解決する方法をご紹介いたします。