バストの悩みを解決してスタイルアップ!年齢に負けない体つくり一挙公開♪

バストアップに効果のあるツボとは

バストアップに効果のあるツボとは

体のさまざまな不調を解消すると言われているツボ押し。
東洋医学では、人の体には14本の経路があり、この上に経穴すなわちツボがあると考えられています。

 

体に不調が起きるのはこの経路の流れが滞るためですが、
その際に経穴を刺激すると滞っていた流れが改善されてスムーズになり、不調も解消されるというわけです。

 

実はバストアップにも効果のあるツボというのが存在します。
バストというのはそのほとんどが脂肪でできていますが、脂肪がたくさんついているのは母乳を出す乳腺を守るためです。

 

したがって、痩せている人でも乳腺が発達していればそこに脂肪がついて豊かなバストになります。
ふくよかな人なら当然脂肪が多いですからバストも大きくなります。

 

現在バストが小さい人は、乳腺が未発達であるか脂肪が少ないかのどちらかです。
そこで、女性ホルモンの分泌を増やしたり、リンパの流れをよくしたりする必要があります。
それに該当するツボを刺激すれば、バストアップにつながる可能性があるわけです。

 

バストアップ効果が期待できるツボはいくつかありますが、まずは壇中です。
これは左右の乳首を結んだ線の中心、ちょうど胸の谷間にあたるところにあります。

 

指で押してみると痛みを感じるのでわかります。
押し方は、徐々に力を入れながら3秒間押し、徐々に力を弱めて指を離します。
これを5回ほど行います。
これで女性ホルモンの分泌が活発になるといわれています。

 

乳腺を発達させるツボは天溪です。
これは乳首と同じ高さの胸の外側で、骨と骨の間にあります。
これも押すと痛みを感じるところです。
親指で左右同時に内側に向かってゆっくり押しましょう。

 

左側は左手で、右側は右手の親指で押します。
乳根は乳首から指二本分下にあり、リンパの流れや女性ホルモンの分泌をよくするツボです。
3秒かけてゆっくり押し、ゆっくり離す、という動作を3回繰り返しましょう。
母乳の出をよくしたい人にもおすすめです。

 

関連ページ

貧乳などバストの悩みを解消して豊かな胸に
バストの悩み、胸のコンプレックス解消、ダイエットをしながら理想的な胸の作り方、年齢に負けない上向きバストアップなど女性ならではのバストの悩みを一挙解決する方法をご紹介いたします。
バストアップには肩甲骨ストレッチ
バストの悩み、胸のコンプレックス解消、ダイエットをしながら理想的な胸の作り方、年齢に負けない上向きバストアップなど女性ならではのバストの悩みを一挙解決する方法をご紹介いたします。